RNA工学研究室 新しいRNA医薬品,新しいRNA材料を開発することを目指しています.

新着情報

更新履歴
17.05.09お知らせを更新しました.[NEW]
17.05.09RNA工学セミナーの記録を更新しました.[NEW]
17.05.09論文学会発表研究費を更新しました.[NEW]
17.05.09研究室メンバーを更新しました.[NEW]
16.05.06お知らせを更新しました.
16.05.06RNA工学セミナーの記録を掲載しました.
16.05.06論文著書・その他を更新しました.
16.05.06学会発表研究費を更新しました.
16.05.06研究室メンバーを更新しました.
15.06.06お知らせを更新しました.
15.06.06論文著書・その他を更新しました.
15.06.06学会発表研究費を更新しました.
15.06.06研究室メンバーを更新しました.
14.04.15第15回若手NMR研究会のお知らせ
14.04.15研究業績研究費を更新しました.
14.04.15研究室メンバーを更新しました.

お知らせ

一覧表示
17.05.31 第9回RNA工学セミナーを開催します.
「Stoichiometry engineering(化学量論工学)〜新たな分子工学の方法論への展望〜」
講師:大内 将司 博士
  (ドレスデン工科大学)
日時:2017年5月31日(水)15:00〜16:15
場所:津田沼校舎 613教室
17.03.22 D3の天野君の論文「NMR monitoring of the SELEX process to confirm enrichment of structured RNA」がScientific Reportsに掲載されました.
プレスリリースはこちら
16.12.02 第39回日本分子生物学会年会にて,根本 直人 先生(埼玉大学)とシンポジウム『ネオバイオ分子:「進化・構造・情報」の協奏による新規機能バイオ分子へのアプローチ』を主催しまし,「RNAアプタマーとその標的タンパク質の相互作用の構造的,速度論的,熱力学的解析」というタイトルで,坂本が講演しました.
16.10.26 CBI学会2016年大会にて「アプタマーの立体構造と標的タンパク質との相互作用」というタイトルで,坂本が講演しました.
16.10.21 D3の天野君の論文「Kinetic and Thermodynamic Analyses of Interaction between a High-Affinity RNA Aptamer and Its Target Protein」がBiochemistryに掲載されました.
16.08.29 生命の起源および進化学会夏の学校にて「学生の頃、何を考え、今は何をやっているか・・・生命の起源と私」というタイトルで,坂本が講演をしました.